toggle
2018-02-21

発酵部とヨガクラスについて

先日の発酵部で味噌とキムチを仕込みました。4年目になるヨガトライブの先生方とのこの会。

昨年のこの時期はつわりが酷く参加できず、5月頃にいそいそと一人で味噌を仕込みましたが、孤独感に何度挫けそうになったことか。。。

みんなで励まし合いながら、大量の大豆を潰したり、野菜を擦ったり、刻んだりするのが やはりいいのです。

みんなが発酵ライフを楽しんでいて、刺激をもらい糠漬けを始めてみました。

10日ほどして糠床が完成!うちは夫が漬物が苦手で、わたししか食べないので、糠床は小さめに。

大根とセロリ、美味しく漬かっています。お粥と合わせていただきました。キムチの完成も楽しみ、キムチ鍋会をする予定です。

3月からクラスに復帰させていただくことになりました。

ここまでたくさんの方の助けや支えのお陰で、娘は5ヶ月になりました。よく笑い、よく泣きます。

抱っこが大好きで、日に日に重くなるからだを「よいしょ!」という掛け声なしには持ち上げられませんが、がんばっています。

復帰後のクラスですが、YonderYoga では2時間のクラスをさせていただけることになりました。

わたしがいたタイのヨガコミュニティーでは、毎朝2時間のクラスから1日が始まります。

といってもアーサナを2時間まるまる練習するのではなく、

いくつかのマントラを唱え、

呼吸法の練習

アーサナの練習

瞑想やヨガニードラ

クロージングのマントラ

というように 練習は進みます。

「今」の自分の体と感覚に意識を向け、自身のエネルギーの状態を意識し、流れを調えていくことで、「今にいる」ことを味わっていきます。

過去でも未来でもない、今に生きること、誰でもない自分自身をを生きることを 築いていくことを感じられると思います。

毎週月曜 10:00~12:00 YonderYoga

毎週土曜 13:30~15:00 YogaTribe

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です