toggle
2021-01-07

3歳の先生

布団に入って、娘がひそひそとわたしの耳元で
「マミーだいすきよ」
と。

お話しは続き、
「あのね、ダダも大好きよ」

そうね

「しじみちゃんもだいすき」
「こつぶちゃんもだいすき」

うんうん

「おうちもだいすき」

それはよかった
まだ寝ないの?笑

「あのね、おくちもだいすき」

おくち?
ふむふむ、みんなとお話しできるもんね。

「おはなもだいすき」

いいにおいを感じられるもんね。
空気も吸える。

「めもだいすき」
うん、
世界を見ることができるね。

「おみみもだいすき」

美しい音楽を聴くことができるもんね。

「おくちもだいすき」

ん?もう一回?
そうね、美味しくごはんを食べることができるもんね。

スースー(寝息)
たくさんの大好きに包まれて眠る娘。幸せね。
良い夢を。
優しい気持ちをありがとう。

Camatkara yogini 慈香

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です