toggle
2020-03-20

全力で遊ぶ

子どもと遊ぶのが苦手で、いつもなんとかその場を凌いできましたが、世間がこんな状況の中、
時間もできたことなので
こうなったら、とことん付き合ってみよう!

窓際でのおままごと。
陽の光が気持ち良すぎて
うとうとと眠くなってしまうわたしに、知らん顔でおもちゃの野菜を「たべましょーねー」とぐいぐい顔に押しつけてくる娘。

おもちゃやクレヨンの出し方が大胆で、
床に撒き散らすものだから、
気がつくと無意識に拾っていて、出した側から片付け欲求が出てくるわたしの心の中よ…

ボールを投げた瞬間、こちらに向かって駆けてくるから全く成立しないキャッチボール。

「ちょっといーでーかー」←ちょっといいですか?
「おしもろいねー」←おもしろいね
「おやつたべたい よーよーよー」←エコー?

言葉がひっくり返るのが、
おかしくて、可愛い。笑

子どものときは日が暮れるまで遊んでいて、
次の日が待ち遠しかったのに。
遊ぶことが大変になるなんて、すっかり大人になってしまいました。
でも付き合ってみて気がつく、可愛さが増す不思議に。

Camatkara yogini 慈香

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です