toggle
2019-02-27

アーユルヴェーダ講座初日


子育てで自分の時間が取れない。
早起きは苦手、などなど
どうやって今の生活に今回学んだことを取り入れていくかがみなさん課題のようです。

何か一つからでも始めてみて、
気持ちが良かったり、調子が良かったら、
もう一つと、取り入れていく。
そうやって無理なく少しずつ自分のペースでリズムを調えていけたららいいなあと思います。

わたしがお伝えしたいこと、
例えばオイルマッサージをする、
その方法ではなくて、
そのやり方はもちろん大切ですが、
自分自身に触れること、
触れてみてわかること、
ここが冷たいなあ、とか
皮膚がザラザラするなあとか、
昨日と違う感覚があるな、とか
痛いところに気がついたり、
それはただオイルを塗るという行為ではなく、
そこに意識を向けて、
自分を知っていくことを重ねていくこと。

体質を知るのは、欠点を見つけることじゃない。
自分の弱いところ、
自分の気質を知って、
自分を慈しんだり、
愛おしく思ったり、
自分に親しんでいくこと。
そんな風に思っていますし、
そういうことを先生から教えてもらいました。

忙しい毎日ですが、
そうやって自分自身に帰る時間をもってもらいたいなあと願っています。

Camatkara yogini 慈香

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です